卒業式・卒園式の髪型記事一覧


スポンサードリンク



卒業式・卒園式の巻き髪

卒業式卒園式に出席する時、服装と髪型に悩みますよね。


着物が面倒ならスーツで。こういう場でした着る機会がない!チャンス!と思えば着物は少数派でも着てもおかしくはありません。


卒園式、卒業式の髪型ですが、スーツだろうが着物だろうが、髪型はきちんとセットされていれば全体のバランスが良いものです。
できれば夜会巻きやおだんごヘアなどのアップがいいでしょう。


また、ロングヘアの方は髪を巻いて参列する・・・巻き髪も素敵ですよね。


巻き髪は難しいと思っている方がいらっしゃるかもしれませんが、実は割りと簡単に髪を巻くことができるのです。



髪を巻く方法として、まず髪全体を少し湿らせます。
髪を部分的に分けると巻きやすいので、まず2つの毛束に分け、さらにそれぞれを2つの毛束に小分けし、後ろの髪の束からヘアアイロン(コテ)で順番に内巻きにします。

髪の根本をヘアアイロンではさみ、髪の毛先までずらしてから回転させてしばらくそのままの状態を保ち(当てすぎは痛みます)アイロンをそっと抜くと巻き髪が作れます。
巻き終えたら、そのままにせず、流行のゆるふわ巻きにするために手ぐしで髪をほぐします。

巻き髪自由自在 ヘアアイロン

簡単くるくるヘアアクセ・セット

仕上げにヘアースプレーやヘアワックスを使う事により、巻き髪が長持ちします。巻き髪は作り方次第で小顔効果も得られるので試してみて。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



卒業式、卒園式の髪型

卒業式卒園式に出席する親(ママ)の髪型はどうしますか?


地域によって決まった風習や習慣があるかもしれませんが、小学校の卒業式の親の服装はフォーマル(黒)で、卒園式(保育所・幼稚園)はスーツが多いような気がします。
もちろんお着物で出席されるママもいらっしゃることでしょう。



卒業式や卒園式に出席するのですから、着物を着ない方でも髪型はきちんとまとめると上品な感じになります。

事前に美容院へ行ってカラーやパーマ、カットなど。

当日の髪型はまとめ髪に髪をアレンジすると首元がすっきりし、服装や卒業式・卒園式などの場の雰囲気にも合った髪型といえるでしょう。
着物を着る場合も髪はまとめます。


まとめ髪にはおだんごヘア夜会巻き、ハーフアップなどがありますが、自分で髪をセットすることが苦手な方は専用コームを使うと簡単に自分でまとめ髪を作ることができます。


まとめ髪用ヘアアクセ


簡単なまとめ髪は、コームを使えば自分で簡単に夜会巻きなど上品なアップヘアを作る事ができるので、ヘアアレンジ用の小物は上手に賢く使いましょうね♪
スポンサードリンク


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。