スポンサードリンク



Uピンの使い方

Uピン使い方


Uピンアメピンのピンの使い方は以外と難しいです。
上手くUピンを根元に挿しても、Uピンが抜けて外れたり、取れたりするんですよね。
※アメピンは後れ毛を留めるピン


●Uピンをまとめ髪に挿す際、気をつける点


ブスっと挿すのではなく、髪と髪を縫うような感じで。
毛先をUピンで留める。
毛先をUピンで留めないと抜けやすいです。

髪の量が多い髪は細かくUピンで留めてみてはいかがでしょうか。

毛先にヘアーアイロンや、カーラーで巻いて下準備下準備するとやり易いですよ。

挿す方向は、斜め上から挿すと抜けにくいです。


Uピンの使い方は言葉で説明するのはなかなか難しいですが、
行きつけの美容院でUピンの使い方のコツなど聞いてみるのも良いと思いますし、まとめ髪の本で研究してみるのもいいと思います^^
はじめてのselfまとめ髪バイブル



スポンサードリンク


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。